アクセスカウンター

  • 今日
    メガカウンター
  • 昨日
    メガカウンター
  • トータル
    メガカウンター
Powered by Six Apart

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月の記事

2012年5月 8日 (火)

GWが終わりまして旅行とかコルレアの様子とか

 cloudcloudcloud

こんばんわ~

 

クソ長いと思っていたGWも終りを向かえましたが、仕事が始まると

まだ休み足りねぇ・・・とか思ってしまいます。coldsweats01

 

というわけで、今日は前回に引き続き飛騨への旅のお話。car

 

 

飛騨というと岐阜県。前回のように能登島へ行くようにはいきません。

なにせ山越えをしなくちゃいけないんです。

 

私の前に飛騨に遊びにいったことがある人から聞いた話では

街灯もない道が続いて、夜の山の中は真っ暗なんだそーだ。

 

またまたご冗談をw

 

いくら福井が田舎だからって、街灯もないようなところがあるわけがない。

そう思ってたんですが、岐阜との県境に通りかかったときのこと・・・

 

 

Img_1709_6 ・・・ここはどこ・・?

まわりは街灯どころか民家もナシ

湖が広がっております

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか!!

ここを通り過ぎるときについ声をあげちゃいましたw

なにせこの風景・・・どっかでみたことがあったんですよね・・・

どこだったっけかなぁ・・・・

 

そうだ!!

 

モンハンの渓流ソックリじゃないか!!

 

今にも後ろの茂みから、ドスファンゴとかアオアシラがでてきそうでした。

こりゃ夜は超怖いでしょうなぁ・・・・なんか生き物じゃないものも

できてきそーです・・・・

車を走らせていると、野生のサルもでてきましたしw

 

福井を出てから2時間ちょっと。飛騨市に到着~up

最初の目的でもあった飛騨牛を食べにレッツゴー

 

駐車場を探していたんですが、飛騨市役所が無料開放されておりまして

すばやく行動をおこせました。

あいにく小雨がふってましたが気にしない~

 

Img_1701 さすが、標高が高いからか知りませんが

まだ桜が散ってなかったんです。

家の周りはすっかり散ってしまって

葉っぱだけなのに

なにこの差・・・・・

 

 

 

 

 

 

Img_1700 駐車場から歩いて5分。

目的地に到着~

ここのお店のメニュー、

なんとかってランキングに乗ったそうです。

(´・ω・)・・・うまければなんでもいいやw

 

 

 

 

 

 

Img_1698じゃーん!

飛騨牛のステーキ丼。

赤身と霜降りの2種類があったんですが

値段は霜降りのほうが2倍くらい違う。

せっかく来たのですから

今回は霜降りに挑戦です。

 

 

 

 

 

 

これがまた香りだけでお腹がへりすぎました

さっそく1切れ食べてみる

 

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

 

 

ふ・・・・・ふまひ・・・・・

 

 

これはすごい!牛の油がとっても濃いです。200gで販売してるのを

300gで注文してよかった!heart04

食って食って食いまくるぞ~!!

 

・・・・・10分後・・・・・・・

 

3分の2くらい食べたところ・・・・・

・・・・・油がきつすぎてきつい・・・・・・・down

最初すごく美味しかったのに、独特の霜降り牛脂がしつこくて

箸がちっとも進まない・・・・・sweat01

 

相方も霜降り200gを注文したんですが、すごくきつそうです・・・・coldsweats01

 

私は思いました・・・・相方と二人で赤身と霜降りを注文して半分づつ交換すればよかったと・・・・

 

脂がきついと思うなんて、年なんでしょうかね

 

Img_1699 こんなのも注文してみました。

飛騨牛のにぎりであります。

表面があぶってありますが

食感はユッケみたいなものでしょうか。

ん?・・・・これって出していいのか?

規制の対象にならんのでしょうか・・・

まぁ、うまければなんでもいいか

そもそも、食文化にお上が口出しして

規制かけるのが狂ってますな。

だったら毎年死人がでるモチを規制してみやがれってんだ

 

 

食事が終わったら、まわりのお寺やお土産屋を回って

ゆっくりと家に帰りました。

 

帰る途中

 

ひるがの湿地植物園」というところにGO

 

Img_1704ゆっくりと散策するのには丁度いいです。

小雨が降っていたせいもあって

人も少ないし・・・

あと、入園料100円というのもw

 

 

 

 

 

  

 

あとは、特産品の乳製品をいっぱい買い込みました

 

Img_1706 牛乳、ヨーグルト。

チーズケーキなど。

あと牛乳ソフトもなかなかウマイ!

あ、これはお土産じゃなくて

自分用ですw

 

 

 

 

 

総合的に、行ってよかったなぁ~という感想です。

うん。もう1回くらい行ってもいいな!!いや行きたい!!

 

Img_1714 コルレアなんですが

前回入れたハナビ10匹のおかげか

普通に前に出てくるようになりました。

やっぱり中層を泳ぐ魚がいると

安心するんでしょうか?

出てくるのはいいですが・・

タマゴがほしいです・・・ 

 

 

 

 

旅行は楽しいんですがお金がかかりすぎるのが困り者です・・・ 

(´・ω・)ノシ 相互リンク大募集中~ 

どうぞクリックをお願いいたします~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
↑ぽちっと。にほんぶろぐ村ランキン

2012年5月 3日 (木)

GW=???なにがあるかな。新しい魚でも

 cloudcloudcloud

こんばんわ~

 

GWが始まったぜ!いぇ~い♪scissors

 

って・・・・もう半分以上すぎてるじゃないか!!sweat01

 

みなさんそれぞれ、楽しいGWをすごしていることでしょうね~

そう、仕事とか・・仕事とか・・・あと、仕事とか!!

 

9連休という超休みにもかかわらず、仕事をおうせつかってちっとも

休む暇がないみるぽんです。despair

 

そんな中、県外に出かける予定を密かに立てて1回目の旅(?)にでました。car

 

朝7時に起きて、能登島水族館へGO!!

自宅から距離だいたい200km。クソ遠い・・・・足は車でいきました。

 

能登島水族館は何度もいってるんですが、さすがGW。家族連れが多い!

駐車場もない・・・・そしてなぜかクソ暑い。(あっ、やべ!文句しかいってない)

 

なにせ先に述べたとおり大漁の人の海で、人間を見てるのか魚をみてるのか

わからない始末。写真とろうにも人がうじゃうじゃであんまり撮る機会がなかったです。coldsweats01

 

Img_1688 それでもなんとか撮ったイルカショーの

プール。

あと3分ほどでイルカショーが始まるところです。

人いっぱい・・・

うぷっ・・・人に酔ってきた・・・bottle

 

 

 

 

 

 

Img_1680ここ。能登島大橋というらしいです。

(たしか)

毎回この場所が恐怖なんですよ。

私、高いところと急降下するところが

大の苦手。

 

 

 

 

 

 

 

 

どれくらい高いところが苦手かって、東京タワーに登って、ビビッてガラスの

ところにまでいけず、中央でブルブル震えるほど。shock

急降下は、ジェットコースターが怖いので察してください・・・pig

 

能登島大橋も私にしてみれば恐怖です・・・・

 

 

帰りに金沢フォーラスにいって、夕食。

春ガキの食べ放題にいってまいりました。

 

コースとしては、生ガキと焼きガキとカキフライの食べ放題コース。

(´・ω・)・・・・カキは亜鉛を多く含み、食べるとお肌がきれいになるそーです。

あと、貧血とかにもいいそうですよ~。

女性の方は毎日カキ1個たべるといいそな・・・・普通に考えたら無理か・・・・

 

Img_1696 はい。こちら生ガキ。

日本にはオイスターバーがあんまり

普及してないのがちょっと残念。

大きい身の生カキをツルンと飲むのは

すごくキモチイイです。

(噛みすぎると渋くなってくるので注意)

 

 

 

 

 

 

Img_1697こちら、焼きガキ。

色合いはともかく、焼いたカキは

味が締まってとってもおいしい。

生より焼きのほうが私好みです。

 

あ・・・また食べたくなってきた・・・・

 

 

 

 

 

旅行1日目としては、なかなか楽しめました。次の日が仕事だったのが

かなりきつかったですが・・・

 

 

 

さて、遊びにいってもコリ達のことは忘れてはいません。scissors

 

最近普段お世話になっているDEBON熱帯魚館の店員さんに

サテライトの水量が上がると稚魚が外に出て行ってしまうことを相談したんです。

 

すると、店員さんがこんなものを紹介してくれました。

 

Img_1676_2

サテライトの水の出口に取り付ける網だそうです。

取り付け簡単ワンタッチ。

これで、サテライトに入れても逃げてしまう

ネグロにも安心できそうです。

もちろん将来的にはコルレアの稚魚にも・・

 

 

 

 

 

Img_1678アミはこんな感じ。

目が細かいのでこれなら水量があがっても

脱走されることはないですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、コルレア水槽が普段あまりにも寂しいので、新しい魚を入れることにしまいた。

なにせコルレア水槽には、コルレア含むインペ、淡水カレイ、ドジョウと

底物ばっかりが徘徊してまして、全員ず~っと隠れてるので

水槽はなにもいないようにしか見えないんです!!

 

これではイカンと熱帯魚館に新しい魚を見に行きました。

問題はなにを入れるかですが、

 

・コルレアのタマゴを食べない(必須) 

・小さくて10匹くらいいれても平気。

・上層~中層を泳いでくれる。

 

色合いはブラックウォーターのせいであんまり気にしなかったんですが

探してみると一目できにいったヤツが!!

 

Img_1710わかります?

ミクロラスボラHANABIというらしいです。

正確にはラスボラじゃないそうですが

コルレアみたいにそっちのほうが

流通してるのでそう呼んでるみたいです。

オスとメスを見分けるのがとても簡単で

繁殖も簡単に狙える。

現地では乱獲が進みすぎてヤヴァイとか・・・

繁殖は狙ってないですが、これはイイ!!

 

 

 

GWもすでに後半。もっとも~っと遊びつくしましょう~!!

 

 

次も2回目の旅のご報告をいたします~ 

(´・ω・)ノシ 相互リンク大募集中~ 

どうぞクリックをお願いいたします~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
↑ぽちっと。にほんぶろぐ村ランキン